FC2ブログ

FUKUI GOSPEL FESTIVALー福井の夏空に響き渡るー

ハピテラス
07 /28 2018
暑い日々が続いていますね。
7月14日土曜日、あの日もフェスティバルにふさわしい夏空のもと、ときおり爽やかな風が吹くなかで、ハピリン屋根つき広場、ハピテラスで待ちに待ったイベントが開催されました。

ふくいゴスペルフェスティバル

KGCMファミリーの仲間たちとのオープニング、キッズの元気な歌声、福井で長年にわたり活躍しているGCQの圧巻のステージ、そしてニューヨークからのゴスペルゲスト、ティム&スティーブンによる天に届くような賛美の歌声、そしてファイナルステージはワークショップクワイアとそこに集まったお客様がいっしょになって「ハレルーヤー!!」と声を合わせていました。

歌っている場所から見える路面電車や商店街の景色が、見慣れたはずのその景色が、夏の日差しに輝いて美しく見えました!

いつもの仲間、新しく出会った人たち、通りすがりの人たち、それぞれの口に、耳に、心に、ゴスペルが響いて息づいて行きますように。。。
スポンサーサイト



kgcmfukui

KGCM-FUKUI

石川にあるKGCM(Kingdom Gospel Choir Ministries)の姉妹クワイアとして2007年に発足。日本のゴスペルをリードするMeg&Piano Kojiプロデュースのゴスペルを歌いながら福祉施設やショッピングモールなどあらゆるところにゴスペルを届けている。
月に一度、Megさんと永井開さん指導による練習で、ゴスペルの真髄を学びながら活動している。

KGCM-FUKUI Kids

Megさんと永井開さんを迎え、素晴らしい音楽環境の中で「音感・リズム感・発声」「英語力」「心」の3つを育てる教育を大切にしてレッスンが行われている。元気なキッズの歌は福井のあちこちで歌われ、好評を博している。